ダイエット

腸内環境|詰まり

乱れがちな食生活にプラスしたい「酵素」とは

「酵素」は、体内で作られる量に限界があって体内酵素が不足してきます。食べ物などからも一定量の酵素を体内に摂り込むことによって、年々低下する体内酵素の生成力などを補うことが大切です。体内に酵素が不足してくると、代謝・消化機能が十分に働かなくなります。
中性脂肪|健康

必要な「中性脂肪」、健康ダメージとなる「中性脂肪」

中年期以降のお腹周りサイズ、生活習慣病へのリスク、など悪者のイメージが強い「中性脂肪」。 じつはここで問題になるのは、「異常値になってしまった中性脂肪」であって、本来、中性脂肪にも役割があるのです。
腸内環境|詰まり

運動と腸スッキリの関係とは?

慢性的な体の詰まりの原因の一つには、腸内の蠕動(ぜんどう)運動がスムーズに行われていないという要因が挙げられます。蠕動運動とは、食べ物などが口から入ってきた時に、腸を収縮弛緩させ腸をポンプのように動かし、腸内にある食べ物を消化・排出へと移動させる働きのことです。
食後血糖値|健康

若々しさ維持のカギ!体の『コゲ対策』出来ていますか?

美容や健康において若々しさの妨げとなる「体のコゲ」を知っていますか?体のコゲに気付かずに、体のコゲを作りやすい生活習慣を続けていると、シミやシワなどの肌老化、血管や内臓の深刻なお悩みの原因となる場合あります。
腸内環境|美肌

腸が健康だと肌の健康もキープできるのはナゼ?

ナゼ、腸を整えることと肌の健康がつながるのでしょうか?詳しくみていきましょう。老廃物の蓄積は腸の活発な働きを妨げてしまい、血行不良、水分の巡り不良、新陳代謝の低下の原因にもなります。
食後血糖値|健康

「ターミナリアベリリカ由来没食子酸」ってナニ?

年齢とともに制限の必要性を感じるようになり、年齢とともに制限の結果が出るのが遅くなる、そんな「糖質」「脂質」への対策に注目の成分があります。それが「ターミナリアベリリカ由来没食子酸」です。
腸内環境|詰まり

食物繊維vs発酵食品。体内環境に役立つのは?

体内環境を維持するための「腸活」。体内環境を整えるために良いと言われるものに「食物繊維」や「発酵食品」などがありますが、どちらを積極的に摂る方が良いのでしょうか?「食物繊維」「発酵食品」それぞれにメリットがあります。摂り方や関係性を理解するとより効果的です。
腸内環境|スリム

中高年の男女が気になる「おなか」のポッコリ対策とは

見た目も体重も元に戻しにくくなるのが中年世代のおなかポッコリの特徴でもあります。 原因の一つとして挙げられるのが単なる皮下脂肪としてだけでなく、「内臓脂肪」としてしぶとく定着してしまう代謝低下によって溜まった脂肪を体が処理できなくなってくるといった「蓄え方の変化」です。中高年期のおなかのポッコリはしぶとい・落ちにくい・リスキーが特徴です。
腸内環境|スリム

腸に悪玉菌が増えるとどうして良くないの?

腸内にはおよそ1000種類、100兆個もの腸内細菌が存在します。「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3分類に分けられ、健康を維持するためには「2:1:7」の割合になるのが良いとされていてこのバランスが崩れた時に健康を崩しやすくなります。
中性脂肪|健康

スリム・健康の維持に嬉しい、希少な果実「ターミナリアベリリカ」を知っていますか?

アーユルベーダでは重宝される「ターミナリアベリリカ」。スリランカや東南アジアなどの熱帯地域を中心に自生する広葉樹でその実は、1~2㎝ほどの長丸い形をしています。アーユルベーダでターミナリアベリリカは、肝臓保護や下痢止めなどです。ポリフェノールも多く含まれている実は粉末にして使用されることが多いようです。
中性脂肪|健康

健康・美容・スリムを邪魔する『中性脂肪』は何が悪い?

生活習慣病、年齢とともに落ちにくくなるポッコリ、肌悩み、にマイナスの影響を与えてしまうとして知られている「中性脂肪」。良くないものというイメージはありますが、具体的に中性脂肪とはどのようなもので、どんなダメージを与えてしまうのでしょうか?
腸内環境|美肌

正しいデトックスで「老け見え」を回避

スリムも健康も美肌もプラスとされる成分を摂り入れようとする際に見逃してはならないのは、不要なものをしっかりと「出す」こと。体から不要なものを出す「デトックス」を取り入れる方が増えているようです。 まずは体内をスッキリ綺麗な状態にすることの大切さに注目が集まっています。
腸内環境|スリム

ムリしない体型維持を目指す女性たちが注目する「腸」

ポッコリをはじめとする中年体型の特徴といえば「お腹周り」のサイズアップです。年齢とともに体の働きや機能も老化していきます。お腹周りが大きくなる原因は、脂肪や老廃物がお腹周りに定着してしまうこと。
腸内環境|スリム

現代人の食生活に潜む「糖過多」リスク

本来、糖質は、体のエネルギーの源となるため体に必要な栄養成分です。特に、脳のエネルギー源は糖がほとんどであることから、糖質不足による問題もあります。ただ、現代人の食生活では、「糖過多」になるリスクの方が多く「余分な糖」が悪さをすることで、様々な疾患をひきおこし、重症化すると深刻なお悩みになってしまうことも…
腸内環境|スリム

腸から高める免疫力

腸は体最大の免疫器官。というのを聞いたことはありますか?これは、腸内に免疫細胞の約7割が存在していることによります。便秘やダイエットや美肌のために腸活を取り入れている方も増えてきているようですが、腸の免疫機能も見逃せません。
腸内環境|スリム

中年型体型になりたくない女性たちが始めるお腹周り対策

中年太り、中年型体型とは、見た目に老けて見られるというだけでなく落としにくいうえに、蓄積されていく脂肪などの老廃物によって、健康や美容のリスクが高まることがあるという、見過ごせない問題が伴います。どうしようもなくなる前に中年型体型にならないためには…